徒然日記

2011年 1月

「花もまた、きみのため。」第四話

2011/01/31 19:06 | もとむらえり

「花もまた、きみのため。」第四話、1月27日(木)より更新されております。
Yahoo!コミックと、フレックスコミックス公式ページ両方で読むことが出来ます。

◆Winユーザーの方:
Yahoo!コミック≫≫
http://comics.yahoo.co.jp/magazine/flare/hanamoma01_0001.html

◆Macユーザー・Winユーザーの方:
フレックスコミックス公式≫≫
http://flex-comix.jp/webcomic/motomuraeri/hanamomata.html

感想も是非是非、お待ちしております!!

*
また、『市姫恋絵巻』の単行本化にあたり、バックナンバーが公開中です。
Yahoo!コミックと、フレックスコミックス公式ページ両方で読むことが出来ます。
こちらは一週間ごとに読めなくなってしまいますので、要注意です!

◆Winユーザーの方:
Yahoo!コミック≫≫
http://comics.yahoo.co.jp/magazine/flare/kanasino02_0001.html

◆Macユーザー・Winユーザーの方:
フレックスコミックス公式≫≫
http://flex-comix.jp/webcomic/motomuraeri/ichihime.html

*
大河ドラマ『江』も始まっておりますね。
私は女優の鈴木保奈美さんと宮沢りえさんが好きなのでうっとりと見ています。
美女!美女万歳!!映像は、いいなあ。
あとミムラさんも、「ビギナー」からファンです。
余談ですが、ビギナーはDVDボックス持ってます。役者が好き…というよりも、
全体のドラマとして大好きなんですよね。
松雪泰子さんも堤真一さんも好きなので非常にお気に入りドラマです。
あと木村多江さんも好きです!余談ですが!上海タイフーンもDVD持ってますが、
ドラマ系でDVDを所持しているのはこの2作品のみです。

さて、ミムラさんがガラシャ役で4話に出るという予告があったのに
すでに4話目にして録画すら忘れてしまいました。ガッデム!!!!
どうしても日曜日の20時にまとまった時間が取れずに、録画していたつもりだったのに。
毎週録画設定にしておけば・・・よかった・・・
土曜日の再放送に賭けます!

ちなみに、水川あさみさんはどうしても
「エネゴリ君(のCMの女優さん)だ!!」と言ってしまいます。すみません(どこかに向かって)。

「百鬼の皇子」第4回【最終回】他

2011/01/15 14:26 | もとむらえり

本日発売の「プリンセスGOLD」に連載第4回目が掲載されてます。最終回となります。

プリンセス GOLD (ゴールド) 2011年 02月号 [雑誌]

プリンセス GOLD (ゴールド) 2011年 02月号 [雑誌] [書籍]

出版社: 秋田書店

出版日: 2011-01-15

商品カテゴリー: 雑誌




新キャラも出揃ってすぐの最終回ですが、
自分的には全4回の連載の中で、「描ききった!」という感じです。
短いようでとても長い戦いだった誌面でのシリーズ連載でした・・・
大変楽しく素晴らしい経験、また、苦しく辛い経験もさせていただきました。
全てに感謝です。
単行本の予定はありませんので、今まで雑誌で追いかけてor目に留めて下さった方に感謝、
そして見なかったぜ!?って方にはごめんなさい・・・!
私の作品の中でも激レア間違いなしです。とても思い出深い作品となることうけあい、ですね。
この作品を描いたことが、次の作品の糧となることは間違いありません。
重ねて、全てに感謝します。

終わりは始まり!!新たな挑戦! ということで
追い追い次回作も・・・まったりと考えてます。

*
ということでしばらくはしっかり腰をすえて一本の連載に取り組めそうかしら?というところで
単行本のお知らせです。
カバーデザインが出来上がってきましたのでチラッとお披露目です!
====================

====================
す、素晴らしい~!!!ステキですね!!
ロゴが本当に可愛くてとってもお気に入りです。デザイナー様、ありがとうございます!
何よりも「恋」のロゴにお花があしらってあるんです。超可愛い!
amazonさんの方の内容紹介文がとても面白かったので、是非リンクで飛んでみてください(笑)

市姫恋絵巻 (フレックスコミックス フレア)

市姫恋絵巻 (フレックスコミックス フレア) [書籍]

著者: もとむら えり

出版社: ソフトバンククリエイティブ

出版日: 2011-02-12

商品カテゴリー: コミック

ページ数: 192

ISBN: 4797363606




『愛しの焔』の単行本よりもちょっと分厚くなっているので、少しお値段が高いのですが、
一冊完結なので是非是非よろしくお願いいたします。
引き続き、フレコミの作品の方、もりもり頑張っていきます~!!!!

「花もまた、きみのため。」第三話/「市姫恋絵巻」バックナンバー他

2011/01/07 14:59 | もとむらえり

あけましておめでとうございます。
2011年も精一杯精進して行きたく思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

*
さて、年末年始もバタバタしておりまして日記更新が出来なかったのですが
「花もまた、きみのため。」第三話、更新されております。

◆Winユーザーの方:
Yahoo!コミック≫≫
http://comics.yahoo.co.jp/magazine/flare/hanamoma01_0001.html

◆Macユーザー・Winユーザーの方:
フレックスコミックス公式≫≫
http://flex-comix.jp/webcomic/motomuraeri/hanamomata.html

感想も是非是非、お待ちしております。

*
また、『市姫恋絵巻』の単行本化にあたり、バックナンバーがはじまっております。
こちらは1月6日から。
当時のカラーページもそのまま大きいサイズで見れますので、この機会に是非どうぞ。
デジタルコミックにも収録されていましたが、あちらは小さいサイズだったはずですので…
Yahoo!コミックと、フレックスコミックス公式ページ両方で読むことが出来ます。
こちらは一週間ごとに読めなくなってしまいますので、要注意です!

◆Winユーザーの方:
Yahoo!コミック≫≫
http://comics.yahoo.co.jp/magazine/flare/kanasino02_0001.html

◆Macユーザー・Winユーザーの方:
フレックスコミックス公式≫≫
http://flex-comix.jp/webcomic/motomuraeri/ichihime.html

*
『市姫恋絵巻』の方は、カバーイラストも張り切って書き下ろしました。
フレコミ フレアの公式ページでも早々に紹介してもらってましたが、
こちらは完成版から、少しだけ切抜きを・・・!!(同じ部分ですがw)

乙女の定番・ほっぺチューです!!!!!!!

これ以上は無駄な絡みになってしまうかもしれないので、
爽やかなところで自主規制しました(笑)
おなじみの担当Y氏や乙女番長と、長政の表情について議論を交わしまくって
この表情に落ち着いたんですが、
非常に物語の中の長政らしい表情になったのではないかなと思います。
私の絵にしては(あくまで当人比ですが)とても可愛く仕上がって、
なるほど長政と市って可愛いから、こうあって然るべきなのよね!としみじみ思いました(^^)
デザイナーさんがどのように完成させてくれるのか、今からとっても楽しみです♪

皆様も、2月12日をお待ちくださいね!

私は引き続き、「花もまた」の原稿の方を、もりもり執筆いたします☆