徒然日記

田中芳樹原作『風よ、万里を翔けよ』コミカライズ第四巻(最終巻)発売

2018/04/01 12:00 | もとむらえり

風よ、万里を翔けよ 4 (プリンセスコミックス)

風よ、万里を翔けよ 4 (プリンセスコミックス) [書籍]

著者: もとむらえり 田中芳樹

出版社: 秋田書店

出版日: 2018-04-16

商品カテゴリー: コミック

ページ数: 191

ISBN: 4253273343


4月16日(月)発売です。
丸2年、ご愛読ありがとうございました。今の全力で描き切りましたー!!
もとむら、2年間の集大成です!木蘭の物語の結末を、どうぞ見届けてください^^

真の髄から描ききった!!という、
風を感じるようなラストは
是非見て欲しいです✨

私はコレを描くために、3巻分描いたのよ…!!という爽やかさ!!
一片の悔いなし!!!!!!

*
4巻は、木蘭はほとんど江都で過ごしてます。
終焉に向けて、物語で一番「キモ」となるシーンが全て詰まってます!
もちろん、単行本収録ページ数の都合などもあり、
全部が全部を、一行ももらさずに事細かにコミカライズした、というわけではありません。
本筋(木蘭)からカメラがずれすぎるかな、と省いてしまったエピソードもあります。

ですが、原作をご存知の方も、
原作を知らない方も、
読みやすく、楽しく、面白くなるようにと心がけました。

よろしければ、ご感想などもいただけますと幸甚です。
もちろん、感想がなくても、お読みいただけただけで幸甚です。

私が今日もペンを握って描けるのは、読者様がいるからにほかなりません。
本当に、どうも、ありがとうございました。

この作品で私を知ってくださった方、
ずっと前から知ってくださった方、
連載が終わった後に知ってくださった方。
色々いらっしゃるかと思いますが、
これからも描き続けたいと思いますので、
また、どこかで、お目にかかれますよう。